特定非営利活動法人 SEEDS Asia

国レベルワークショップ【ミャンマー】

2月19日、日本NGO 連携無償資金協力 第1年次事業の一環として、ヒンタダ地区における学校・地域防災支援事業 「地域との連携による包括的な学校防災推進に向けた国レベルワークショップ ―学校兼シェルターの成果と展望―」をミャンマー工学連携と共同で実施しました。関係省庁、防災/教育機関・団体、ナベーコン村の代表者など、約80名が参加し、各団体からも安全な校舎に関わるプロジェクトを共有し、今後の課題について協議しました。安全な校舎・防災管理・防災教育とリスク削減による包括的な学校防災に向けて、今後も関係省庁・局、機関・団体と共に推進していくことを確認し、サイクロン・ナルギス後に誕生した防災教育のツール移動式防災教室の誕生から10周年を迎え参加者の方々と活動を振り返り今後の協力を仰ぎました。

2019/02/25