特定非営利活動法人 SEEDS Asia

「ヒンタダ地区における学校・地域防災支援事業」第四回ワークショップ【ミャンマー】

第四回目のトレーニングでは、WASH(水と衛生)について、ミャンマー赤十字の専門家を招いて、学びました。安全な水や衛生を保つ方法や意味、また、災害時の実践的な行動について知る、インターアクティブなトレーニングとなりました。水と衛生は、特に洪水時に住民とって大変重要な問題のため、質疑応答タイムでは質問は止まらないほどの関心の高さでした。建設中の学校兼シェルターは基礎工事が完了しました。生徒が学ぶ様子を想像するとワクワクします!

2018/08/08