特定非営利活動法人 SEEDS Asia

ダナオ市地区パイロット校とのMTG【フィリピン】

11月17日に教育省ダナオ市地区主催で、パイロット校にノミネートされているベアトリス D. デュラノ記念国立高校の、学校防災管理チームとして研修を受ける予定である12人の教師とMTGを行いました。MTGは地区事務所長ロサリー パサオル氏の挨拶で始まり、重要なパートナーであるスバコミュニティ議員エブリン フランシスコ氏(パイロット校があるコミュニティ)、ダナオ市自治体防災管理担当レイモンド カスカベル氏も参加しました。学校回復力調査を行った学校であるギンサイ小学校、ギナコット総合学校の学校長、学校防災管理担当も参加しました。事業概要、パートナー、ステークホルダーの役割、責任とコミットメントの説明、学校回復力調査結果発表を行いました。地方自治体とコミュニティの代表から、学校防災管理マニュアル作りに連携可能な防災管理の計画、プログラム、事業の発表もありました。最後に、ベアトリス D. デュラノ記念国立高校長ラミル ラバドー氏より、パイロット校としてコミットメントがありました。ダナオ市地区は、セブ州で災害から回復力のある学校を作るための事業に多大に協力いただいているアクティブパートナーのひとつです。

2017/11/24