特定非営利活動法人 SEEDS Asia

ラジオ番組でのパネル【フィリピン】

1月10日に、教育省セブ市地区と共に、フィリピン情報局の“Kapihan sa PIA”というラジオ番組のパネルディスカッションに参加しました。教育省と事業をしているNGOとしての紹介、セブ州における防災についての先行事業と現行事業の説明をしました。
フィリピン情報局は政府のメディアで、大統領府のPRや、行政の事業やプログラムについて情報を発信しています。記者も参加し、番組が終わった後も質問が続きました。防災の備えについてのユニークな事業について広めたい、4月の教員用研修も参加したいと言っていました。教育省セブ市地区は、このパートナーシップが防災教育や管理のパラダイムシフトになるとの発言がありました。ケーブルテレビ Sky 53でも放送されます。

2018/01/12