特定非営利活動法人 SEEDS Asia

カルカル市との了解覚書、タリサイ市訪問【フィリピン】

6月8日に、カルカル市長 ニセプロ・アプラ氏との了解覚書調印のためにセブ州カルカル市に行きました。教育省カルカル市地区長に新しく任命されたセネン・ポーリン氏、カルカル市防災管理局職員キム・ローロン氏も立ち合いました。パイロット校カルカル中央小学校長ファラ・ボルトン氏、学校防災管理指導チームメンバーのランディ・ワティン氏の協力により実現しました。調印後、SEEDS Asiaのニュースレター第3号をお渡しし、市の事業への関わりを知っていただくことができました。その後、タリサイ市の新しい防災管理局事務所も訪問し、職員のアルヴィン・サンティリアーナ氏に今後の防災管理についての計画を聞きました。



2018/06/14