特定非営利活動法人 SEEDS Asia

国際防災の日【バングラデシュ】

10月13日、ダッカでは国際防災の日にあわせ大きなカンファレンスが行われました。SEEDS Asiaも他の多くのNGOや政府機関とともにブースを出展し、コミュニティ防災の重要性を呼びかけました。また、今年はシェイクアウト訓練を企画し、フェイスブックを通して参加者を募りました。参加者からは、各自の訓練の様子を写した写真やビデオが届いています! さらに、防災モデルコミュニティのひとつであるモハカリコミュニティでは、シェイクアウト訓練に加え、昨年同様ラリーを実施し、地域内を歩いて住民に防災を呼びかけました。

2018/10/17