【認定】特定非営利活動法人SEEDS Asia

JICA研修「防災主流化の促進」【日本】

SEEDS Asiaが受託したJICA課題別研修「防災主流化の促進」に、16か国から19人の防災・災害官庁関係者が参加しています。11/5-18に渡り、東京と兵庫で日本の防災の基盤となっている法律や制度、又、過去の災害の教訓をどのようにして政策として取り組んできたのかを学んでいます。2014年に豪雨被害を受けた兵庫・丹波市の現場視察も行い、国レベルから市レベルまで、防災の主流化の重要性を体感しています!

Tags:
2017/11/17