特定非営利活動法人SEEDS Asia

防災におけるメディアの役割ラウンドテーブル【バングラデシュ】

2月11日、神戸新聞社報道部次長の長沼様をお迎えし、バングラデシュを代表するメディア各社の代表者と防災におけるメディアの役割についてディスカッションを行いました。長沼様からは、ご自身の震災の経験、様々な課題を取り合げた神戸新聞記事の紹介、メディアとして社会に果たすべき役割について、大変力強いお話をいただきました。会は、前インフォメーションコミッショナーであるGolam Rahman先生の司会のもと進められ、活発な議論が交わされました。また、会の最後には、昨年実施したメディアフェローシップの終了証授与式を実施しました。

Tags:
2018/02/14