特定非営利活動法人SEEDS Asia

ヒンタダ地区の堤防と歴史について視察研修【ミャンマー】

1月28日、ヒンタダ地区レチョン村郡に属する14村の防災リーダー研修員に対しヒンタダ地区の堤防と歴史について視察研修を実施しました。同研修では、以前から協力を頂いている灌漑局職員の方に堤防ミュージアムをご案内・ご説明頂き、ヒンタダ県全域の洪水と治水の歴史と現状について紹介をいただきました。展示物はヒンタダ県域の地形模型図やグラフ・写真、大英帝国時代から保管されている当時の機器/機材、生活用品の展示などがあり、分かりやすく視覚的に学ぶことができる場所になっています。この視察研修を通じて、河と共に生きてきた歴史、近年の甚大化・頻発化する洪水について学ぶことで改めて協力体制の強化や個人レベルや学校や、村に防災計画の見直しを進めることを目指しています。

Tags:
2020/02/12