【認定】特定非営利活動法人SEEDS Asia

ラプラプ市での台風オデット記念行事

ラプラプ市は12月16日に台風オデット(国際名:ライ)の2周年を記念し、台風オデット記念イベントとラプラプ市の防災活動のショーケースを行われました。SEEDS Asiaはこのイベントの企画をサポートしました。
 
台風オデットは2021年12月16日にフィリピンを襲った、最大瞬間風速75mを記録するほどの脅威を持った台風であり、400人ほどの死者を出し、2013年の台風ヨランダ(国際名:ハイエン)を上回る数の家屋が被災しました。SEEDS Asiaは個人寄付の他、Japan Platform (ジャパン・プラットフォーム)の緊急支援プログラムにてセブ島・マクタン島内の被災校の復旧・復興支援事業を行いました。
 
 
今回の台風オデットの記念イベントは、今年11月8日に行われた教育省第7地方事務所による台風ヨランダの記念イベントから過去の災害を語ることの大切さを感じたラプラプ市の防災の専門家たちの働きかけによって実現しました。このような過去の災害を風化させない取り組みがフィリピン国内で定着し、今後の災害への備えの強化につながることを願っています。
Tags:
2023/12/22