特定非営利活動法人SEEDS Asia

SEEDS Asia専門家のクアンナム省モデル校視察が、タムキー市放送局のホームページで紹介されました【ベトナム】

タムキー市の放送局のホームページで、10月中旬に終了した気仙沼からの専門家による、クアンナム省のモデル校における防災教育の視察ツアーについて掲載されました。 タムキーラジオ・テレビ局(Tam Ky TRT)のNGUYỄN ĐIỆN NGỌC記者、クアンナム省教育訓練局(DOET)、タムキー市教育訓練局(BOET)、そしてグエンフエン中学に感謝いたします。内容は以下の通りです。URL: http://bit.ly/1HYeRAQ

 

日本からの専門家によるグエンフエン中学校の防災授業の視察

2014/10/13(月)16:28 10月13日の午前、及川幸彦氏を代表にシーズアジアからの専門家たちがグエンフエン中学校における2つの防災授業を視察。写真は、Ho Thi Tuyet Hanh教諭による防災授業。

 

Vietnam141205

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

タムキー市にあるグエンフエン中学校は、シーズアジアによる防災教育推進事業のためにクアンナム省教育訓練局により選ばれた6校のモデル校の一つである。この事業は、地球規模の気候変動と複雑で予測のつかない自然災害に関連した大きな意義のある初めてのプロジェクトである。この学校には防災教育の研修受けた教員が8人おり、2014年から2015年の最初の学期は、課外授業として24の授業を計画している。二つの授業を通じて、専門家の方々は、子供たちの意識を喚起するKIDA モデル(知識・興味・願望・行動)に沿ってよく考え準備された授業と子供たちの活発な様子に感謝しておりました。

取材記者:NGUYỄN ĐIỆN NGỌC

 

2014/12/05